クラウドなら写真も簡単に共有できる!

クラウドはハードやソフトの陳腐化が防げる

サーバを導入したとき、これから10年は使えると思っていました。しかし、1年後に出た最新のサーバを見ると格段に性能が良くなっています。1台で数台分の働きをするようです。2年後には更にすごい機械が登場しました。結局3年を待たずにその時点での最新の機械に変更することになりました。これでも最適な判断とされています。ソフトウェアはハードよりも進化が早いかもしれません。どんどん新しい機能がついたものが登場しています。

自社で保有をするとそれらは陳腐化します。会計では減価とも言います。機械などでは摩耗などによる減価が一般的ですが、コンピュータ関係の場合は摩耗だけでなく陳腐化が大きくなります。まだ使えるサーバやパソコンを耐用年数前に廃棄することはよくあることです。会社としてはできるだけそれによる損失を少なくしたいと考えています。どんどん新しいものが出てくる状態ですから、購入をしていてはいつまでたっても対応は難しくなります。

メールも余計なメルマガは取らないようにし、読み終わったらすぐに消去するようにします。よほど大事なメール以外は残さないようにするのがコツです。毎日未読のものが溜まらないようにします。そして既読の物m溜まっていかないように心がければ、何百通というメールが溜まるということはありません。